お知らせ・受験ニュース


7/10(水)「小林聖心の英語教育」講演会(宝塚校)

2013年07月10日

   

本日、小林聖心女子学院小学校の阪本先生をヘッズ宝塚校にお招きして講演会を開催しました。副題は、「コミュニケーションのできる国際人を目指して」でした。“90年前の外国から来たシスターによって運営されていた頃の学院の様子”“小林聖心の英語授業の特徴”“聞く・話す・読む・書くを習得した上でのコミュニケーション能力”“フォニックスの徹底指導による美しい発音”などについてエピソードを交えながらお話していただきました。どのお話もとても興味深い内容でした。また、小・中・高と小林聖心で実際に使っている教科書とカリキュラムの詳細も紹介していただきました。本日の参加は、今年受験される年長、来年受験される年中のご父兄でしたが、小林聖心への想いがより強まった迫力の45分の講演だったと思います。

前日の夜、阪本先生と講演会の打ち合わせをしていただきました。その時、創立当時の外国のシスターは、貴族出身のかたがほとんどで、当時の寄宿生は英語だけでなく生活のマナー、特に食事のマナーを学んだそうです。デザートのバナナを食べる時も英国式にフォークとナイフで食べていたというお話を聞いてとても素敵な話だなと思いました。皇后美智子様の外国の来賓に対する洗練された話し方、緒方貞子さんの国連での堂々としたスピーチ、曽野綾子さんのウィットにとんだ言葉を選びながらの英会話をかつてテレビで観たことがあります。素敵な英語を話すことが出来て素晴らしいなと思ったことがありますが、創立当時のお話を聞かせて頂いてその理由がよくわかりました。

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

7/7(日)洛南高等学校附属小・入試説明会

2013年07月08日

 

昨日、洛南高等学校附属小学校の2回目の入試説明会に参加させていただきました。説明会は、開設準備室副室長の櫻井先生の開会の辞と白潟先生(校長予定)の挨拶で始まりました。「洛南小学校は、ゼロからスタートします。まだ、学校としての実体はありませんが、私たちには願いがあります。どうかお子さんと洛南の御縁を結んでいただいて、教師陣と子供たち、保護者、おじいちゃん、おばあちゃんまでも“洛南丸”という大きな船に乗って一緒に舵を取って頂きたいと思います」「JR桂川駅の校舎に横断幕を掲げました。建物とともに教育の中身も見えてきました」というお話が印象的でした。

    

洛南高等学校・附属中学から小学校に赴任される先生方の紹介のあと、「洛南小学校の学校教育全般」について菊池先生よりパンフレットに沿って説明して頂きました。その中で、「学校から与えられたプリントをこなすだけではなく、自分で問題を設定し解決できる子に育てたい」「強い子供とは、自分の何が弱点なのかを見極め、弱点を克服するためにどのように目標を設定し努力することができる子供のことだと思います」「他の私学小が積極的に取り入れているICT教育・電子黒板などのハード面は、教室に備わっていますが、開校時には採用する予定はありません。手が汚れるチョークで先生が黒板に書き、子供たちも同様に書くという私たちが考えている“学校らしい学校”にしたいと考えています。」というお話が印象に残りました。また、5月の説明会以降、「中高の先生が、小学生を教えられるのか?」という心配の声を耳にされてきたそうですが、「洛南高校の生徒を見て、この子はこんな中学時代、小学校時代を送ってきたんだという事が物凄く予測できます。」「よって、私たちは小学生を前にして、この子をこう指導すれば将来こんな中学生になるだろう、高校生になればこんな子になるんじゃないかな、そうすれば大学はこんなところへいけるなという事が予測できるわけです。それが私たち洛南の売りにしています。」という力強い言葉に参加された父兄は納得されたのではないでしょうか。

    

最後に「入試について」片山先生から説明がありました。ペーパーに関しては、「とっぴな出題は出しません」運動は「特別に難しい課題を与えることはありません」と前回の説明会とほぼ同様の説明でした。子供の考査時に並行して実施される「作文」に関しては、与えられた課題に関して、「固く考えないでください。思いや気持ちが伝わる文章を書いてください」とのことでした。

 昨日の京都は35℃でしたが、面接・試験日の実施される8月後半は、もっと厳しい暑さになると予想されます。大教大附属池田小の試験の実施される1月後半の気候や倍率もとても厳しいですが、洛南小の試験も厳しいと思います。子供の体調管理も合格する為の必須条件だと思いました。

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

7/12(金)仁川学院小・入試説明会(宝塚校)

2013年07月02日

 

7/12(金)AM10:00~11:00に、仁川学院小の入試担当の先生方をお招きして入試説明会を開催いたします。今回は、ヘッズ会員限定の説明会となります。仁川学院小の入試を予定されている方は是非ご参加ください。

*詳細は、仁川学院説明会案内をクリックして下さい。

ヘッズアップセミナー宝塚校  tel 0797-73-3052

 *会員ページの関連記事もお読みください。

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

7/1(月)立命館小・陰山英男先生講演会(宝塚校)

2013年07月01日

       

本日、ヘッズ宝塚校に立命館小学校の陰山先生と花上先生をお招きして講演会と入試説明会を開催しました。陰山先生には、「子供の学力を育むために家庭でできる事」(学力は1年で伸びる)というテーマで講演していただきました。あっという間の90分でした。今日の講演会の「感動」と「凄味」を伝えるだけの文章力に自信がありませんので、あえて講演内容の詳細は省かせて頂きますが、強烈に印象に残った言葉を順不同で箇条書きにして紹介しておきます。

・思考力とは、「思いだし能力」

・勉強において1回で出来たは単なる「スタート」繰り返し3回で出来て「ゴール」

・超一流のアスリート(金メダリスト)の親の共通点→①ポジティブ②リラックス→休養の大切さを熟知③ここぞというときの金言(アドバイス)

・よく眠ること=ひとつの能力

・お母さんの笑顔の数だけ、子供は伸びる(笑いながら凄む)

・「焦る」ことは大切→「脳の活性化」につながる

(書き出してみるとベストセラー本の目次みたいです)

講演会に引き続き、花上先生から今年の立命館小の入試のスケジュールと8/26に実施されるプライマリー試験に関するお話をしていただきました。前もって塾側からお願いしていました特徴のある立命館小の「親子面接」に関して、詳細説明をして頂き立命館小を受験される父兄にはとても参考になったことと思います。

花上先生が、「陰山先生は、ある意味サイエンティストです」と言われましたが、その言葉通り陰山先生の「データ」と「教師としての長年の経験」と「幅広い人脈」を駆使しての講演会は説得力がありました。講演会の終了後、先生方をエレベーターで1Fまでお見送りしましたが、エレベーターホールにはさっきの講演会の興奮が冷めやらぬといった感じで5~6人のお母さんたちが輪になって話しこんでいました。受験まであとわずかの月日となりましたが、この時期に、こんなに為になる話をライブで聞くことができ「勇気と感動」を感じた父兄が多かったと確信しています。陰山先生、花上先生 本日はお忙しい中の講演会ありとうございました。来年もヘッズ池田校・宝塚校での講演会よろしくお願いします。

本日、出来上がったばかりのポスターを頂戴しました。7/6(土)には、入試説明会が開催されます。プライマリー試験の入試問題を中心として実施方法などの詳細説明があります。また、制服試着会・学校探検(年長児のみ)と個別相談会もあるそうです。

立命館小の入試日程を紹介しておきます。詳細は、立命館小のホームページをクリックしてください。

8/26(月)プライマリー試験

9/7(土)一般入試(前期)

10/19(土)一般入試(後期)

 

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

6/21(金)小林聖心(学校公開)と講演会のお知らせ(宝塚校)

2013年06月21日

   

台風の影響が心配された本日、小林聖心女子学院小の「学校公開」に参加させて頂きました。5・6時間目の公開授業を参観しました。各教室でヘッズ卒業生の姿を見かけとても懐かしかったです。特に、1年生の教室ではわずか3か月足らずの学校生活だと思うのですが、その所作を見ていると小林聖心らしい「礼儀正しさ」と「言葉使い」がごく自然に身についてるなと感じました。また、体育館でのリズムダンスも楽しい授業でした。公開授業では、「小林聖心セミナー」が今年から新しく加わりました「幼児期の英語体験(一緒に発音してみませんか)」と「本とともに育つ子供(ブックトークを楽しみませんか)」です。阪本先生と塩崎ナンシー先生の英語の授業、百々先生の図書の授業は、参加した子供たちもとても楽しそうでした。

 

   

7/10(水)に、小林聖心女子学院小の阪本先生をヘッズ宝塚校にお招きし、講演会をヘッズ宝塚校で開催します。また、今年7月からスタートする宝塚校の「小林聖心クラス」と来年度(現年中対象)の「小林聖心クラス」についても説明させて頂きます。参加は、会員・会員外を問いません。

   

日時:7/10(水)AM10:00~11:00

場所:ヘッズアップセミナー宝塚校

内容:10:00~10:40   「小林聖心の英語教育:その歴史と特徴」(阪本先生)

10:40~11:00 宝塚校の「小林聖心クラス」の説明  (ヘッズ宝塚校)

 

*宝塚校は今年10月から新年度がスタートします。「関学クラス」が入試までまる1年じっくりと時間をかけて取り組んでいるのと同様に「小林聖心クラス」も1年のスパンで取り組む予定です。詳細に関してはお電話にてお問い合わせください。

*詳細は、小林聖心説明会(宝塚校)をクリックしてください。

ヘッズアップセミナー宝塚校  tel 0797-73-3052

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

関西学院初等部 直前講習(宝塚校)

2013年06月20日

   

関西学院初等部の直前講習を開催いたします。詳細は、13関西学院初等部 直前講習案内

A・B・Cの3コースで開校します。

電話予約受付:会員 6/25(火)13:30~  会員外 6/28(金)13:30~

ヘッズアップセミナー宝塚校 tel 0797-73-3052

 

 

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

小林聖心 直前講習 (宝塚校)

2013年06月20日

   

小林聖心向けの直前講習を開催します。  詳細は、13 小林聖心 直前講習案内をクリック

日時:9/15・9/16・9/22 の3日間(1クラスのみ)

 電話予約受付:会員 6/25(火)13:30~・会員外 6/28(金)13:30~

 ヘッズアップセミナー宝塚校  tel 0797-73-3052

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

夏休み英語クラスのお知らせ(宝塚校)

2013年06月18日

 

   

昨年からスタートしたヘッズ宝塚校とアンイングリッシュとのコラボ企画の夏休み英語クラスを今年も下記の通り実施します。

日程:8/23・24・25(3日間)     場所:ヘッズアップセミナー宝塚校 教室
クラス:(小1~3)PM3:00~4:00     (年長・年中)PM4:30~5:30
費用:10500(会員) 12000(会員外)

ヘッズアップセミナー宝塚校  tel  0797-73-3052

申し込みは、電話予約にて随時受付けております。詳細はHEADSコラボ夏期講習チラシ英語クラス 2013をクリックしてください。

   

昨年は、小1~3の1クラスのみでしたが、今年は、年長・年中クラスを追加しました内容は、小林聖心の入学後を意識した「シチュエーション英会話」が中心になります。また、授業後の時間を利用して「自由遊び」の時間も予定しています。詳細に関しては、電話か窓口でお尋ねください。

6/21(金)には、小林聖心女子学院小の「学校公開」が開催されます。2年生児童による英語発表があります。また、小林聖心セミナーでは、「本とともに育つ子供~ブックトークを楽しみませんか~」と「幼児期の英語体験~一緒に発音してみませんか~」に参加できるそうです。レベルの高い小林聖心の英語に触れる事ができると思います。また、8/24に実施される「入試体験」の先行予約も実施されるそうです。

詳細は小林聖心のHPをご覧ください。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

7/1(月)隂山英男先生の講演会・立命館小学校説明会(ヘッズ宝塚校)

2013年06月14日

 

立命館小学校の隂山英男先生(校長補佐・大阪府教育委員長)と花上副校長先生をお招きして講演会と立命館小学校の説明会が決定しました。

 日時:7月1日(月)

 場所:ヘッズアップセミナー宝塚校 tel 0797-73-3052

 時間:10:30~12:00(10:00より受付)

 申し込み:6/14(金)本日より電話受付をいたします。 (会員・会員外問わず先着順)

 *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承ください。

*スリッパと靴袋をご用意ください。

*お子様連れは、ご遠慮願います。

*詳細は、隂山先生の講演会(宝塚校)をクリックしてください。

 6/4(火)で開催された隂山先生の講演会に引き続き、7/1(月)に宝塚校でも追加の講演会をしていただくことが、急遽決定しました。池田校での講演会の後、立命館小学校を志望校のひとつに考えたご家庭も少なくなかったようです。それだけ、迫力の90分講演でした。立命館小学校の説明会という枠を超えたグローバルなお話をしていただきました。今回は、塾生だけでなく立命館小学校の受験を考えておられる会員外の方の参加も受け付けております。

     

 先日、花上先生がヘッズ宝塚校に来られ急遽この企画が決定しました。立命館小学校の生徒も兵庫県(宝塚・芦屋・西宮北口)の生徒が増えているそうです。その具体的な人数をお聞きしましたが、正直びっくりしました。6/22(土)9:30~12:00に実施される「立命館小学校近未来フォーラム」のチラシも頂戴しました。また、7/6(土)には、入試説明会も開催されます。全体説明の後、「制服試着会」も開催されるそうです。詳細は、立命館ホームページをご覧ください。

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験

6/8(土)オープンスクール・児童とのふれあい(関西学院初等部)

2013年06月08日

 

    

本日、関西学院初等部の「オープンスクール・児童とのふれあい」に参加させていただきました。今年、参加した年長児は、まず4年生とチャペルで合流しそのあと5年生とも交流することができたそうです。去年の2倍の貴重な経験ができたように思います。宝塚校の土曜日の関学クラスは、通常9:15~11:15ですが、本日の初等部の行事に合わせて授業時間を午後に振りかえて参加させていただきました。初等部の上級生とのふれあいを終えてから午後からの授業に参加された生徒もいましたが、口々に上級生との楽しい時間を語ってくれました。「合格して、また初等部で会おう」と言われた子も少なくなかったようです。確実に子供のモチベーションが上がった一日でした。「初等部の一番好きな場所はどこですか?」という問いに対して1番は、メディアセンター、2番は、KGロゴの入った運動場という答えが多かったです。父兄の意見は、やはりベーツチャペルでした。「凛」とした雰囲気の中で聖書をもとにキリスト教を学ばせたいという意見が多いようです。また、在校生の父兄にお話しを伺うと難しい聖書の言葉を先生方がわかりやすく噛み砕いて説明していただけるので「こころの時間」を通して子供がとても成長しました。というお話をよくお聞きします。

後半に行われたチャペルでの「校長先生のあいさつ」に続く「6年生によるトーンチャイムと合唱」「初等部ムービー」それから「安田部長・卒業生保護者・村田副校長先生による座談会」で父兄の初等部に対する思いも子供以上に強くなったような気がします。

公開授業も参観させていただきましたが、久しぶりに見るヘッズ卒業生のなつかしい面影と逞しくなった姿をみて感動の一日でした。16年間「Mastery for Service」を学び社会に貢献できる人間になってください。お祈りしています。

   

 

 

 会員ページをUPしました。

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験
新着記事
カテゴリ
リンク集