お受験日記

綿花

2012年12月20日

 教室にシクラメンの花やポインセチアの花を頂戴しました。

冬の季節の花として附属の入試にもよく出てきます。受験生はしっかり覚えてほしいですね。 

 お花をもらった中に綿花がありました。それを見つけた子供たちに触らせてあげました。咲き終わった花から実ができ「綿」が出てくるそうです。「これが綿?ふわふわ」と子供たちは、本物の綿を触って喜んでいました。 

この綿の中に種が入っています。朝顔の種ほどの大きさです。温かくなったら種をまいてみようと思います。

    

 

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記
新着記事
綿花(12/20)
カテゴリ
リンク集