お受験日記


私学入試速報会の準備 ② (本物)

2015年10月12日

     

先週末、塾生の父兄が、子供たちに見せてあげて下さいと農家の人から譲ってもらった稲穂を持ってきてくれました。授業終了後に子供たちに見せて触らせました。「これは、何でしょう」という質問に、お月見の時の「すすき」と答える子もいましたが、実際触らせると「お米」だと分かったようです。関大初等部の入試に「お米」に関係ある写真に丸をつけましょうという出題がありました。たわわに実った田園の写真とダミーで畑の写真があったそうです。家族で郊外に出かけ本物を見ることは大切なことだと思います。同じくカラー写真の問題で鳥の卵の写真があり「左の卵が、成長したらどの鳥になりますか?丸をつけましょう」という出題もありました。ダミーのウズラに丸をした子が多かったと予想されますが正解はツバメでした。卵の大きさはウズラより小さく模様が違います。数年前から宝塚校の教室の受付けに本物の「ツバメの卵の殻」を置いていますが、子供たちの感想は「ウズラの卵より小っちゃいな」と言います。でも、ウズラは体長20cm、つばめは、体長17cmですから小さくて当たり前です。図鑑で一度調べてみましょう。また、時間があれば野鳥園で本物を見ることです。 「木を見て森を見ず」ではなくも見て、枝葉を観察して、もしっかりとみましょう。

   

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

私学入試速報会の準備 ① (絵本)

2015年10月06日

  

私学入試も二次試験のある小学校を除きほぼ終了しました。この時期 は、学校別の過去問の作成をしています。作成の拠り所は、二つです。一つ目は、学校別のアンケートです。アンケートといっても面接、考査、絵制作、運動、行動観察、ペーパーと約20ページにわたります。お子さんから聞き取った内容を父兄が詳細にレポートしてくれます。二つ目は、入試当日、試験を終了した子供たちからの直接の聞き取りです。試験終了後に、入試を終えたばかりの子供たちに直接、教室に立ち寄っていただき約60分の聞き取りをスタッフ総出で、行ないます。下の添付写真は、10/1の関学初等部、10/2の小林聖心の宝塚校での聞き取りの様子です。試験当日の緊張と入試からの解放感の為か子供達のテンションの上がり具合は、半端ではなく、大変な60分間ですが、子供達からの直接聞きとりや描いて貰ったイラストなどをジグソーパズルのようにつなぎあわせかていくと入試の全体像がハッキリとしてきます。ヘッズの過去問作成の生命線だと思っています。
   

先頭の2枚の写真は、今年、お話の記憶に出題された絵本です。左が関西学院初等部で出題された「よぶこどり」右が関大初等部で出題された「どうぞのいす」です。子供たちの聞きとりをしながらパソコンにキーワードを2~3入力したら約10分後には、出題された絵本は判明します。しかし重要なことは、その絵本をもとにどのような意図で学校が出題したかということです。お話の記憶の問題ひとつにしても関学と関大では、出題の意図がかなり違うように思います。学校の特色が顕著に出ています。また、行動観察にしても関学が「ジャンケン双六ゲーム」関大が「椅子取りゲーム」小林聖心が、「洗濯干しと洗濯たたみ」くらいは、あと一週間もすれば一般に知れ渡ることですが、実際受験した子供からの聞き取りとアンケートの分析によって行動観察時にどんな状況が発生したか、学校がどんな意図で出題したかが、ハッキリと見えてきます。ヘッズ池田校・宝塚校とも下記の日程で、「私学入試速報会」を開催いたします。どのような問題が出たかという、うわべの情報(News・Information)ではなく生きた情報(intelligence)をお届けできると思います。

ヘッズアップセミナー「私学入試速報会の日程」

10/12(月・祝)AM 10:00~11:30 ヘッズ池田校 「私学入試・超速報会」

10/25(日)AM 10:00~12:30 ヘッズ宝塚校 「私学入試速報会」

11/15(日)AM 10:00~11:30 ヘッズ池田校 「私学入試速報会」

申し込みに関しては、池田校・宝塚校の「お知らせ受験ニュース」を参照ください。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

「笑育」

2015年07月07日

 

6月24日にTBSの番組「あさチャン」で「笑いながら楽しく学ぼう」と、笑いを授業に取り入れる学校の紹介がありました。「笑育(わらいく)」というのだそうです。

そのうちの一つとして、関大初等部の紹介がありました。 初等部開校時にヘッズに説明会にお越しいただいた国語の今宮信吾先生の授業です。 笑いを取り入れた授業で児童に「わらえる詩」の制作発表をしていました。

「相手を笑かす 笑える詩 やで。笑われるはペケ。ルールは、おもしろいという言葉を使わないこと」と、笑える詩の授業をされていました。

「子どもたちが書きたいと思う原動力になるのは、楽しい と思うことです」と。また、今宮先生は児童たちへ「笑う時は笑う、聞く時は聞く。切り替えが大事だ」と集中力の大切さを教えておられました。

ほんの少しの番組での紹介でしたが、ヘッズで学んでいた3年生が5人も出ていたのでびっくり。元気に楽しそうに学んでいる様子が見られて嬉しかったです。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

4/29(水)小林聖心女子学院バザー

2015年04月29日

 

        

本日の午前、小林聖心女子学院バザーに参加させていただきました。今年のバザーのテーマは「和~小さな働きから平和へ~」でした。短い時間しか滞在できませんでしたが、ヘッズ卒業生やその父兄たちとお会いすることができてとても懐かしかったです。また、今年入学したばかりの1年生にも出会えました。みんなよく制服が似合っていました。「Big You ,small i」の精神を学び学校生活を楽しんでください。5/9(土)は、「学校説明会」が開催されます。学校HPより申し込みができます。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

入学式

2015年04月11日

 

今日は附属池田小、雲雀丘学園小で入学式がありました。

今日は雨が降っていたにもかかわらず、附属池田小の入学式後、池田校の教室に立ち寄ってくださいました。

御入学おめでとうございます。少しまだ制服が大きい感じですが、ピカピカの1年生です。

みんな揃って記念写真をパチリ。 これから小学校生活が始まります。毎日新しい発見をしてください。

追記:後日、関学初等部、洛南小学校、小林聖心、附属池田小に入学されたお子さんが教室に立ち寄っていただきました。制服がよく似合っていますね。

    

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

桜満開

2015年04月04日

   

4月になり桜が満開に咲きました。教室近くの駅前公園の桜も今が見どころです。

来週に入学式のある学校が多いですが、それまでもってほしいですね。 入学式後によろしければ、ぜひ教室にお立ち寄りください。

教室玄関前も飾り付けやお花がいっぱい咲いています。かわいい制服姿を見せてください。記念写真を撮りましょう。

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

3/16(月) 関西学院初等部・卒業式

2015年03月17日

  

昨日、関西学院初等部の第4回卒業式が行われました。卒業式終了後、ヘッズ宝塚校卒業生が父兄と一緒に教室に立ち寄ってくれました。初等部を目指して勉強していた幼稚園時代の話や初等部の6年間で楽しかったことなど久しぶりに父兄を交えてお話しができました。初等部の6年間は終了しましたが、中・高・大の10年間引き続き「Mastery for Service」のスクールモットーを学び社会に貢献できる人間に成長してください。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

2015年03月06日

 

3月3日は雛祭りでした。女の子のお家では、ひな人形の飾りつけをされたことと思います。

このような行事を知ることはとても大切です。附属池田は勿論のこと、関大では行事の順番の問題まで出てくるようになっています。例えば、お正月→節分→雛祭り→こどもの日→七夕→七五三→クリスマス・・・このような順番が正しいか否かを問うものです。  附属池田の今年度入試の問題の中にハローウィンが出てきました。また一つ覚えるものが増えたことになります。

ところで、雛祭りの飾りの一つに桃の花があります。桃の花と、桜の花と、梅の花の違いは分かりますか。そのような問題も教室では指導しています。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

今年ももうすぐ終わりです

2014年12月28日

  

    

毎年、ばたばたと忙しくしているうちに年末を迎えてしまいます。

池田校では、直前講習の今年の最終授業を28日に行いました。入口ドアに注連飾り、受付には鏡餅を飾りました。

直前講習でクリスマス気分をじっくり味わえるものではなかったのですが、教室ビルの前にはきれいな飾りが出ていました。教室内の壁面の飾りも取り外しました。

ところで、年末になるとよく第九の歌を耳にします。昨年、附属池田の入試に音楽が流れそれに合わせて振付けるという身体表現が出題されました。附属特訓クラスではこのようなことに対応してほしく第九の曲に合わせて振付けをするという課題を出してみました。恥ずかしがって固まる子もいましたが、とても力強く振付をしてくれたお子さんもいました。

 ユーチューブにこの第九のサプライズ演奏がありましたのでアップしておきます。https://www.youtube.com/watch?v=Ky8DqlkgDrk このサプライズ演奏を見ている子供たちの動きを見てください。自然に表現できているのがいいですね。

さらに、おどるポンポコリンのピーヒャラダンスと流行の妖怪体操もご覧ください。

ピーヒャラダンス https://www.youtube.com/watch?v=-_TTIatI9kE   

妖怪体操 https://www.youtube.com/watch?v=VyKLQXOj0ts

年末、年始は家族で楽しくダンスをしましょう。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記

「2014 速読甲子園」表彰状

2014年11月28日

   

ヘッズ宝塚校では、速読(日本速脳速読協会 SRJ)を5月より導入しました。今回実施された「速読甲子園」(7~9月)に塾生が挑戦しましたが、そのなかで2名が上位に入り立派な表彰状を頂きました。小3生は、全国616人中9位(小3・4部門1741人中65位)小2生は、全国344人中16位(小1・2部門434人中17位)と健闘しました。教室での速読の無料体験(30分)は随時行っています。電話にてご予約願います。また、新年度の速読協会の方をお招きしての「合同体験会・説明会」は来年の2月初旬を予定していますので、詳細に関しては後日、HPにてお知らせいたします。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 日記
新着記事
カテゴリ
リンク集